モラハラ彼氏との別れ方。別れた後に大切なのは連絡を絶つこと!

あなたがモラハラの被害者なら彼との別れを考えたことが一度はあるのではないでしょうか?

しかし、モラハラ彼氏は別れた後に何をしてくるかわからないし、別れ話を切り出したら怒るのではないかと心配で言えない人もいると思います。

モラハラ彼氏との別れ方にはコツがあります。自分に合った方法を見つけてキレイさっぱり別れましょう!

モラハラ彼氏は別れてくれない

たくさん悩んで傷つき、ようやくあなたが別れを決心しても、モラハラ彼氏はなかなか別れてはくれません。

モラハラをする人は見捨てられることを恐れているので別れを切り出されると驚異的なしがみつきを見せます。

今までの威圧的な態度が嘘のように泣き落としにかかり『俺が悪かった』と必死に訴えるかもしれません。

まだ洗脳が完全に解けていない被害者だとここで許してしまい、別れることができないので注意です。

残念ですが、彼は捨てられたくないから謝っているだけで、彼女を好きなわけではありません。元サヤにおさまってもモラハラから解放されることはないでしょう。

泣き落としはせずに怒り狂う場合もあります。

『今までお前のために色々してやったのに』と恩を着せてくるかもしれないし、『死んでやる』『一生許さない』などと脅してくるかもしれません。

下手をすると別れた後にストーカー化する可能性もあるので気をつけましょう。

別れ方のコツ

モラハラ彼氏と上手に別れるためには別れ方が重要です。上手な別れ方をいくつかご紹介します。

①自分とは付き合うメリットがないことをアピールする。
実は病気で…、実は借金があって…など自分と付き合っても苦労することを伝える。人を傷つける嘘はいけませんが、自分を守るための嘘は時には必要です。ここは女優になりましょう。

②私はダメな女作戦。
『私はダメな人間だから…』『頑張ったけど私にはあなたを幸せにできない』と下から下から語りかけます。大切なのは『あなたのために別れます』と身を引くこと。

③第三者に入ってもらう。
彼よりも立場が上の人や彼が尊敬している人がいいと思います。二人で話し合ってもラチがあかない場合でも、第三者が間に入ってくれるだけでスムーズに話が進む場合があります。

④事務的に別れる。
直接会ったり電話で話したりするのではなく、メールやラインで別れ話をします。このメールは何かあった時の証拠として使えるので、話が逸れてもそこはスルーして事務的なやりとりで済ませます。

◎番外編
もう別れを決心したのだから今まで我慢してきた分、思いっきり仕返ししてもいいと思います!
いつも通りデートした後に置いて帰るとかレストランで顔面に水をかけるとか溜まりに溜まった不満をぶちまけるとか(笑)
でも、やりすぎて犯罪にはならないように気をつけてくださいね^^;

加害者と被害者にはそれぞれの性格や二人だけの歴史があり、上記にあげた方法以外にも効果的な別れ方があると思います。ぜひ自分に合った別れ方を見つけてください。

ただ気をつけてほしいのは、別れ話をする時は二人きりの空間では話さないこと。

二人きりの空間では怒った彼に何をされるか分かりません。

ファミレスや公園など、他の人もいる場所で話しましょう。

別れた後は連絡を絶つ

せっかくモラハラ彼氏と別れても、別れた後にまた連絡を取り合うようになってしまったら意味がありません。

モラハラ彼氏は新しい彼女ができると元カノへの連絡なんて一切してきませんが、その彼女とうまくいかなくなると元カノに接触を試みるようです。

被害者に未練がある場合、そこで返事をしたくなりますが、そこはぐっと我慢です。

モラハラ彼氏と別れた後は彼からの連絡は全て無視してください。上手に別れられなかった時はストーカーになる場合もあるので、できれば引っ越しをして住所も変えてしまうといいでしょう。

また、別れた後、モラハラ彼氏は被害者の悪口を言いふらします。

私も『料理をしない、部屋が汚い』など彼が言っていた私の悪口を人伝に耳にしました。

その話を聞いた人から見たら私が悪者で彼が被害者です。

もしかするとあなたも同じように自分の悪口を聞いてショックを受けるかもしれませんが、気にすることはありません!

ちゃんと自分を信じて味方になってくれる人はいるはずなのでそんな話は聞き流してしまいましょう。

自分のために生きる

モラハラ彼氏と別れることができても、被害者が今まで受けたモラハラの傷が治るまでには相当な時間を要します。

ふとした時に彼から言われた暴言を思い出してしまったり、自分の意見が言えない、人の顔色ばかりうかがってしまうなどの後遺症も残ります。

私も彼に言われた心ない言葉の数々を思い出して落ち込む日が未だにあります。

でも、言った本人はそんなことは覚えていないし、彼はあなたをコントロールするために言っていたのであり、あなたを傷つけることができるならどんな言葉でも良かったのです。

だからモラハラ彼氏に言われたことなんて全部嘘同然です!

モラハラ彼氏と別れたということは本来の自分を取り戻して自由を手に入れたということです。

彼の言葉を思い出して辛くなる時や、彼の笑顔を思い出して会いたくなる時はその気持ちを大切にしつつ、新しいことに目を向けてください。

おしゃれなカフェでランチしたりマッサージに行ったり、趣味に没頭したり資格を取ったりするのもいいでしょう。

やってみたいと思うことにどんどん挑戦して自分のために生きてください♪

まとめ

モラハラ彼氏と別れるのはかなり大変ですが、一生付き合っていくのはもっと大変です。

別れた後は寂しくなったり会いたくなったりするかもしれませんが、ヨリを戻しても彼のモラハラは改善されないので、新しい人生に目を向けましょう☆

別れる時には気をつけなくてはいけないことや別れ方のコツがあります。

別れ方を間違えると彼がストーカーになったり、悪口を言われたりするので十分に作戦を練ってから行動に移してください。

 

こちらの記事もご覧下さい⇒モラハラ彼氏との別れは幸せへの第一歩。未練を断ち切って笑顔になろう!