女性が浮気をする心理。満たされたいのは体より心!

私は浮気は男性がするものだと思っていました。

『浮気は文化だ』なんてすごい名言を残した俳優さんもいますし、周りで浮気をしているのは男性の方が圧倒的に多いからです。

でも実は浮気している女性って意外といるんです。

男性が体の浮気をするのに対して女性は心の浮気をする人が多いそうです。

浮気はいいことじゃないけど、浮気してしまうのにも理由があります。

浮気をする女性の心理を知ると、全否定することはできなくなるかも!?

なんで浮気するの?

寂しいから

人間は好きな相手に振り向いてもらうためにいろいろなアクションを起こします。
特に男性には『獲物を狩る』という本能が生まれつき備わっているので、女性を落とすために一生懸命になります。
交際が始まる前はマメに連絡をくれて、仕事で疲れていても最高のデートプランを考えてくれて、大好きなあの子のためにお金も時間も費やしてくれました。
しかし、晴れてカップルになることができるとこれまでのアプローチがささーっと引いていきます。
男性には彼女を獲物として考えているつもりはないでしょうが、本能的な部分では狩りが終了したのと同じなので彼女を落とすための努力は自然としなくなります。
男が釣った魚に餌をやらないと言われるのはそのせいです。
彼女のことはもちろん愛しているのですが、男性にとっては仕事も大事なのでそちらを優先したり、疲れている時は手抜きのデートになったり、時には睡眠を優先させることもあります。
今まで最優先にされていた彼女は、彼のこのような変化に寂しさを感じ、その寂しさを埋めるために浮気してしまいます。
彼が頑張れるのは彼女の存在があるからなんですけど、伝わらないんですよね。

刺激が欲しいから

付き合いが長くなるとマンネリ化してきます。
デートコースも決まってくるし、お家でまったりという日も多いでしょう。
付き合いたての頃は一緒にいられるだけで幸せを感じていたはずなのに、それに慣れてしまうとあの時のドキドキが失われてしまいます。
決して不幸なわけではないけど、代わり映えのしない毎日を物足りなく感じ、スリルを求めて浮気をしてしまう人もいます。
出会い系サイトの女性利用者は既婚女性が一番多いそうです。
優しい旦那さんと可愛い子供がいても、毎日同じことの繰り返しは女性にとってつまらないものなのかもしれません。

恋人に不満があるから

恋人のことは大好きでも、相手に対してなんの不満もないという人は少ないと思います。
不満がありすぎれば別れを決意できますが、別れるほど大きな不満でなければ交際を続けるのが普通です。
このような不満を持っている時に、彼の欠点をカバーしている人に出会えたら『ステキ!』と思いませんか?
そう思ったから浮気なんてことにはなりませんが、そんなステキな人に優しくされたら好きになってしまうのは自然なことだと思います。
男性も自分に好意を抱いている女性をないがしろにはしません。あわよくば…という考えが頭をよぎります。
このような心理から、彼への不満を聞いてもらっているうちに相手の男性といい感じになるというのはよくある話です。

女として見られたいから

付き合いが長い、結婚して妻になった、子供が生まれて母になったなど、同じ人とずっと一緒にいたり、自分より子供を優先しなきゃいけない環境にいると自分自身も以前ほどおしゃれに気を使わなくなったり、彼氏や夫にも魅力的な女性として見られなくなってしまいます。
お互いに慣れてしまうんですよね。
この慣れは2人が心を許せる関係であることの表れでもあるので、悲しいことではないのですが、『綺麗だね』という褒め言葉やドキッとするようなシチェーションがなくなってしまったことはちょっぴり寂しくもあります。
女性は何歳になっても『可愛い』と言われたいし、漫画のようなときめく展開に憧れているので、彼氏や旦那さん以外の人と関わることがその願望を叶えるきっかけになるのかもしれません。
実際に定期的に浮気相手と会うことで女らしさをキープし、旦那さんともラブラブな関係を築けている人もいます。

性欲が強いから

性欲は人によって違います。
男性の方がガツガツしている印象がありますが、ストレス社会と言われる現代は、そのストレスから性欲がなくなってしまう男性も多く、セックスレスになるカップルも増えています。
もし彼女の性欲が彼氏よりも強ければ彼氏との性行為だけでは物足りなく、それを満たしてくれるものを外に求めるようになります。
また、性格の相性はいいのに、体の相性が合わないというケースもあります。
満足の出来ない性行為が彼女にとって苦痛になってしまっていて、でも彼には本音が言えないから外で発散しているという女性もいます。⇒夫婦生活がないのは立派な離婚理由。証拠があれば慰謝料請求も可能!

女性の浮気は本気になりやすい

上記の内容から、女性が浮気をするのには体よりも心を満たされたいという心理が大きく関係していることがわかったと思います。

体を満たすだけなら割り切った関係で済ますことができますが、心を満たしてくれる関係になるとそこには愛情が生まれます。

彼氏とうまくいかない時に男友達が一生懸命話を聞いてくれた、仕事で失敗した時に上司が励ましてくれたなど心が弱っている時は人の優しさが余計に身に沁みるもの。

その瞬間に相手に対して好意が生まれることは当たり前なのかもしれません。

ですが、浮気がいいことではないという認識は誰にでもあるので、それ以上の関係になることはセーブするのが普通です。

それなのに浮気の関係になってしまうということは、相手に対して抑えきれない気持ちが芽生えてしまったということ。

これはもう浮気というより本気です。

先ほど男性には狩りの本能が備わっていると言いましたが、逆に女性には追われる本能が備わっています。

そのため、自分の心を満たしてくれてさらにその人に必要とされれば、気持ちが傾いてしまうのは避けようのないことです。

しかし、相手の男性は性欲を満たしたいだけでその女性に対して愛情はない場合が多いので、浮気相手に本気になって彼氏と別れたとしても結局報われない恋で終わってしまうことも多いのです。

浮気性だったあの子が浮気をやめた理由

私の友人のKちゃんは小柄でおしゃれで可愛くて、女の私から見ても守ってあげたくなるような見た目です。

が、中身はとてもつもない浮気性で、本人もそれを自覚しています。

Kちゃんには長年付き合っていた真面目な彼氏Yくんがいて、結婚も視野に入れたお付き合いをしていました。

ですが浮気性のKちゃんはYくん以外の人とも関係を持っていました。それも同時に何人も!笑

Kちゃんが浮気をするようになったきっかけは初めて付き合った彼氏に浮気をされ、人に裏切られるのが怖くなってしまい、この先万が一裏切られても傷つかないように、逃げ道として他の人とも関係を持つようになったのだとか。

さて、浮気はしてもYくんと別れる気はなかったKちゃんですが、あることがきっかけで別れることになりました。

それはある年上男性との出会い。その男性はYくんにないものを持っていました。

Kちゃんはその男性に本気で恋をして、結婚の約束までしていたYくんに別れを告げました。

しかし、この年上男性、実は既婚者でした。

それを知った時、Kちゃんはショックを受けましたが、彼への気持ちはもうどうすることもできず、結局不倫相手という関係を1年以上続けました。

その間、あんなに浮気性だったKちゃんは他の人とは関係を持っていません。その男性のことだけが好きだったのです。

『〇〇さんと出会って本気で人を好きになるってどういうことなのか知った。私は今までの彼氏のことを本気で好きだと思ってたけど、本当はたいして好きじゃなかったことに気づいた』と本人が言っていました。

結局その男性ともお別れをすることになったのですが、本気で人を好きになることを学んだKちゃんは、お別れした後も『しばらく1人でいたい』と好きでもない男性と関係を持つことをスパッとやめたのです。

私は浮気も不倫も反対です。でも今回の浮気がKちゃんの浮気症を治すきっかけになったのは事実です。

本当に心の底から愛する人ができると、人はその人しか見えなくなるものなんですね。

もしかすると、浮気を繰り返してしまう女性の中には、本気で愛せる人にまだ出会っていない人が多いのかもしれません。

浮気の兆候

KちゃんがYくんに別れを告げた時、Yくんは『最近の様子がいつもと違うからなんとなく分かっていた』と言ったそうです。

女性に限ったことではありませんが、浮気をしている人には兆候があります。

  • 急におしゃれになった
  • ケータイを手放さない
  • 異常に優しい
  • 彼氏の予定をやたらと確認する
  • 性行為を拒むようになった
  • 自分の予定を教えてくれなくなった
  • 愚痴や不満を言わなくなった

浮気をすることで女性はときめきを思い出します。

今まで愚痴が多かった彼女がやたらと機嫌がよかったり、おしゃれになったら他の男性と上手くいっている証拠かもしれません。

それから、浮気相手からの連絡が待ち遠しかったり、その連絡を彼氏に見られたりしては困るので、浮気をしている女性はケータイを肌身離さず持っています。

自分の予定を教えようとしないのも、彼氏の予定を把握しようとするのも自分の浮気を隠すためです。

仕事に行っていると信じていた彼女が、実は有給をとって浮気相手とデートしているかもしれません。

しかし、浮気はよくないことだという認識は彼女にもあるので、少なからず罪悪感を感じています。

その罪悪感から彼氏に優しくする女性もいます。

浮気相手にのめり込んでくると、彼氏に対する気持ちが薄れてしまうため、性行為を拒否したり、同じ空間にいることを避けるようになってきます。

まとめ

彼氏や旦那さんのことは大切に思っていても、愛されている自信が持てなかったり、ないがしろにされて寂しかったり、代わり映えのない毎日に飽きてしまっていたり…

このような気持ちから、女性は浮気をしてしまうことが多いようです。

だからって『それなら仕方ないね』と男性が納得できるわけがありません。

バレたら怒られるのは当然です。

しかし、女性が浮気をするのには心を満たしてほしいという心理が働いています。

彼女を責める前に、自分が彼女に寂しい思いをさせていなかったかぜひ振り返ってみてください。

もしかすると彼女には彼氏からの愛情が上手に届いていなかったのかもしれません。

 

こちらの記事もご覧ください。⇒『愛情がなくなったから』を離婚理由にするには?冷めた気持ちとの向き合い方。