本当にラブラブ?夫婦円満アピールは満たされてない証拠かも!?

今は直接会わなくてもSNSを使って簡単に誰かの情報を知ることができます。

インスタ映えという言葉がありますが、インスタを覗くとみんな幸せそうですね。結婚記念日や誕生日には夫婦で過ごした素敵な時間や高価なプレゼントの写真が載っていたり、夫婦円満をアピールする文章も添えられています。

それを見てそんな夫婦像に憧れる人もいれば、自分と比べて惨めになる人もいて、中には特に何かされたわけじゃないのに怒りすら湧いてくる人もいるかもしれません。自分が満たされていない時って他人の幸せが許せなかったりするんですよね。

でも、夫婦円満をアピールしている夫婦は本当にインスタで見る通り円満なのでしょうか?

もしかすると円満どころか不満の塊かもしれません…

夫婦円満をアピールする人の心理

人は誰でも他人から良く思われたいと思うものです。それは決して悪いことではありませんが、あまりにアピールがすごい人は心が満たされていないのだと思います。

本当に幸せな人は他人が自分をどう思うかなんて気にしません。記念日に夫婦で素敵な時間を過ごしたら日記に書き留めることはしてもわざわざ全世界に発信しようとはしないでしょう。

夫婦円満をアピールする人は本当は望んでいるような夫婦関係が築けていないのかも。でもそれを認めたくないから『私はこんなに幸せなのよ!』とアピールして周りからの『いいなぁ』とか『すごいね』の言葉で自分のメンタルを保っている可能性があります。

本当は辛いのに誰かに相談することで解決するのではなく、誰かに良く思われることでその辛さをごまかしているのかもしれません。

もちろん、本当に心から幸せでこの幸せをみんなにもお裾分けしたいという気持ちでアピールする人もいると思います。そういう場合は、過剰に話を盛ったりしないので聞いている側も微笑ましく聞いていられると思います。

ちなみに私は元夫との交際中、それはそれはひどい扱いを受けていました。今はあれがモラハラであり、自分が被害者だったと気付いたからただの奴隷だったんだなと理解していますが、当時は純粋に恋愛してると思っていたのでどうにか自分は幸せだと思い込みたくて彼が私にした数々のひどいことには一切触れず、たまに優しくされたことについて細かくブログに書いていました。

読んだ友達から羨ましがられると『ほら、やっぱり私は幸せなのよ』と自分に言い聞かせていましたが、内心はのびのび付き合っている周りの友達の方がよっぽど羨ましかったです。。

精神的DVの被害者が陥りやすい考え方についてはこちら⇒どうして別れられないの?精神的DV被害者が陥りやすい考えとは?

そもそも円満って?

夫婦円満をアピールしている人が本当は円満じゃないかもしれないと書きましたが、そもそも円満とはどういう状態のことを言うのでしょうか?

その答えは人によって全く違ってくるでしょう。私は夫婦の会話は多ければ多い方がいいと思っています。休みの日はとにかく一緒にいたいし、ケンカもしたくないし、家事も全部やってほしいし、私のわがままをはいはいと聞いてくれたらもう最高!笑

でも、きっと主人にとってこんな関係は円満ではないでしょうし、なんなら離婚を考えるレベルかもしれませんね^^;

会話をそんなに重視しない人もいるでしょうし、休日をあえて別々で過ごすことで良い関係を保ててる夫婦もいます。寝室は絶対に一緒じゃなければ嫌だという人がいれば、たとえ夫婦であっても同じ空間に人がいると眠れないという人もいます。

だから自分が求めているものに100%相手が納得して合わせてくれない限り、それは円満なのではなくどちらかが自分を押し殺して耐えている仮面夫婦なのです。

じゃあ円満なんて存在しないじゃん!と思いますよね。

私はそこでお互いに歩み寄ることができる夫婦は円満と言えるのではないかと考えています。100%相手に合わせて生きていくなんてストレスでしかありませんし、それをストレスだと感じない相手なんてきっといないでしょう。

そうやって合わない部分があるとき、いかに相手を思いやって歩み寄れるか。ぶつかったとき、自分の意見を押し通すのではなくきちんと相手の話も聞くことができるか。それができる夫婦は円満と言えるのではないでしょうか^^

自分の理想=相手の理想ではないことを忘れてはいけませんね。

妻のアピールに恐れる夫

どの夫婦にも当てはまることではありませんが、どちらかというと妻の方が夫よりも夫婦円満をアピールすることが多いのではないでしょうか。

ママ友のマウンティングなんていうのも聞きますし、子供のキャラ弁で競い合うとか、わざわざ高いお店にランチに行くとか女は怖いなって女の私でも思ってます(笑)

とにかく良く思われたい!という気持ちで夫婦円満をアピールしているとそれに付き合わされる夫はとても疲れてしまいます。

例えば『私の誕生日に夫は高級レストランを予約してくれて高価なプレゼントをくれたの♡』という妻がいたとします。なんて素敵な旦那さん!と羨ましく思うかもしれませんが、果たして夫はそうしたくてしたのでしょうか?それとも妻にせがまれて仕方なくやったのでしょうか?

もし、前者なのであれば羨ましい限りですが、後者であればただ妻の見栄に付き合わされたかわいそうな夫でしかありません。嫌々でも付き合ってくれるのなら円満と言えるかもしれませんが、これが頻繁に起こればストレスですし、妻が周りに自分達夫婦のことを良く言えば言うほど夫はプレッシャーを感じます。

実際、私の周りにいました。若い夫婦でしたが、妻はインスタで自分達のことをとにかく良く見せようと必死でした。

夫がカレーを作ってくれた日、私なら感動しますがその子にはカレーというメニューが許せませんでした。『カレーなんてどこの家でも食べてる!これじゃインスタに載せられない!』と大激怒。

そこの家庭では旦那さんがご飯を作ることが多かったのですが、それ以来、旦那さんは食材を買うのにも頭を悩ませ、妻のお許しが出る食事を用意するのに苦労してました。華やかなインスタの裏でこんな苦労があるなんて誰も想像しませんよね。

旦那さんも黙っているわけではないので、その夫婦はケンカも多くなり、結局、自分が思う円満を築けなかった奥さんの方から離婚を切り出し別れてしまいました。

アピールされてもムカつかない方法

ローランドというホストをご存知ですか?彼は自分という存在をとても大切にしていていつだって自信に溢れています。他人に振り回されない芯の強さは私の憧れです!

ローランドが以前、『人のSNSを見てもいいことなんてない。だから僕は見ない』と言っていました。

本当にその通りだと思います。夫婦円満アピールに限らず、SNSってキラキラしてる内容が多いですよね。自分がそれに共感できる精神状態であれば見ても何の問題もないのですが、自分が何かに悩んでいるときなど人の幸せが嫉ましく思えたり、自分と比べて惨めになったりするのでキラキラな投稿をあえて見る必要はないと思います。だからと言って悪口だらけの内容も負のオーラをもらってしまいそうなので見ないほうがいいです。つまりよっぽど知りたいわけでもない人のSNSは見ないに越したことはありません!

私も一切見ないし、見たいとも思いません。必要な情報なら他の方法で勝手に入ってきます。だからSNSを通して誰かの夫婦円満アピールを聞かされているのならそれは自分が見なければいいのです。

直接聞かされた時も、自分がいい気分で聞けないのなら『この人は本当は満たされてないからこんなに必死でアピールしてるんだな』と思えば別にムカつきません。

私はディズニーが大好きなのですが、待ち時間やレストランで度を越したイチャつき方をしてるカップルを見ると超イライラしてました。『ミッキーとミニーのキスは見たくてもお前らのキスシーンなんて見たくないんだよ!』と心の中でブチ切れていました(笑)

でもあるとき『ブサイクなカップルほど人前でイチャつく』という研究結果があることを知りました。それを知ってもう何年も経ちますが、今はどんなカップルを見てもムカつきませんし、よく見てみるとその研究結果はあながち間違いではないことが分かりました(笑)

だからアピールが辛いときは『満たされてないんだな』と思ってみてください。

まとめ

人は誰だって周りからよく思われたい思うものです。そのためにちょっと話を盛ったり、必要以上に豪華なものを用意したりするのは仕方ないのかもしれません。

でも本当に満たされている人は周りからどんな風に思われるかなんて気にしません。もし周りに夫婦円満アピールがすごい人がいればその夫婦はもしかすると仮面夫婦かもしれません。

もしあなたがアピールしている側なのであれば、本当は苦しんでいるのかもしれません。アピールして自分を納得させるのではなく、誰かに相談して自分の本心に寄り添ってあげてくださいね♡

ちなみに私は保護猫を飼い始めてもうすぐ1ヶ月になります。あまりに可愛くて仕方ないのでこれを機にインスタを始めようかと思ってます!笑 ただただ面白い寝相を載せるだけならみんな笑って見てくれるかな?笑

 

こちらの記事もご覧ください。⇒夫婦円満の秘訣はこの名言にあり!仲良し夫婦の考え方。